RSS | ATOM | SEARCH
Ibanez AG95購入物語 その2

Ibanez AG95購入物語 その2


8月のブログに書いたがフルアコがほしくてヤフオクを探していた。


http://aoihoshi335.jugem.jp/?eid=120


そんなところIbanez AG95が出品されていた。

なかなか良さそうなギター。加えて出品者が近くにお住いのよう。早速、落札した場合手渡し可能かどうか質問。

OKの返事を得た。


そして落札!


受け渡し当日、お互いの都合の良い駅で待ち合わせし、AG95を受け取った。ワンオーナーの、ほとんど新品状態のギターだった。


受取日がちょうどバンドの練習日だったので、早速その足でスタジオへ。

柔らかな、円やかな音はなかなかいい。パワーは抑え気味なのでジャズ向き。フレットの感触もなかなかよろしい。

ただ弦が012のフラットワウンドご張ってあったので、バンドでやってるAORには少し硬い。というか、私のプレイスタイルはチョーキングを交えるので、もう少し細い弦に変える必要がある。手渡し直後の利用なので仕方ない(^^)


貴重なブビンガ材が使われたこのギター、なかなか優れもの、かつ、コスパが良い。



author:あおいほし, category:楽器, 09:08
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:08
-, -, pookmark
Comment